セミナー SEMINAR

調剤薬局経営者を取り巻く様々な問題について、薬局の現場を知り尽くした講師陣が解決を指南!

第5回

[第1部]調剤報酬改定と経営の本質(講師/宮田武志)
2020年春の次期改訂が間近になり、調剤報酬の大幅削減が現実味を帯びてきました。逆風ばかりが聞こえてきますが、すべての薬局が淘汰されるわけではありません。反対に少し視点を変えて考えることで、逆風は大きなチャンスにもなり得ます。講演では目の前の改訂に対してどう対応するかだけではなく、中小チェーン薬局が取るべき戦略を生き残っていくための処方せんを具体的に解説します。

[第2部]在宅ボランタリー事業協働のご提案(講師/黒木哲史)
在宅への取り組みを検討した時ではいったい何から始めればよいのか。自社完結で始める在宅のハードルの高さは、創業当時より在宅に取り組んできた私たちが痛いほど知っています。『患者さんが24時間365日、自宅で「安心」して療養できる社会インフラを創る』という企業理念に共感していただける街の薬局様に、地域包括ケアを創造するボランタリ 事業協働についてご提案いたします。

対象 調剤薬局経営者様
各会場 先着20名様限定!
受講料 5,000円
・参加費は当日会場受付で現金にてお支払いください。貴社宛の領収書をお渡しいたします。
※領収書の宛名変更をご希望される場合は、その旨事前にご連絡ください。
講師 宮田 武志様(株式会社メデイテール 代表取締役)
黒木 哲史様(Hyuga Pharmacy株式会社 代表取締役)
開催日程・場所
【東京】
2020/2/15(土)16:00~19:00(受付開始15:45)
TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター カンファレンスルーム11B
(東京都中央区八重洲1-8-16 新槇町ビル11F JR各線東京駅 八重洲中央口 徒歩1分)
お申し込みはこちら
【大阪】
2020/2/22(土)16:00~19:00(受付開始15:45)
TKPガーデンシティ東梅田 カンファレンスルーム4B
(大阪府大阪市北区曽根崎2-11-16 梅田セントラルビル4F 大阪メトロ谷町線東梅田駅徒歩1分/JR大阪駅徒歩6分)
お申し込みはこちら

講師紹介

宮田 武志

宮田 武志(みやた たけし)

株式会社メデイテール 代表取締役
胎和39年生まれ、第一薬科大学卒、広島大学修士課程修了。研究職を経て総合メディカル(株)に入社後、薬局開発人材育成経営戦路、情報システムなどの構築を担当し、調剤薬局経営のノウハウを習得。その後ドラッグストアの(株)スギ薬局に移りドラッグストアと調剤の経営を学ぶ。現在は(株)メデイテールの代表として中小調剤チェーンとドラッグストアに特化した経営支援を事業として展開をしている。無類のコルフ好きであるが、冬はスキーもやる。座石の銘は「あるがまま」。

黒木 哲史

黒木 哲史(くろき てつじ)

Hyuga Pharmacy株式会社 代表取締役
昭和48年生まれ、宮崎市出身、第一薬科大学卒。調剤薬局での勤務、大手製薬会社のMRなどを経て、2008年に独立開業した。開設当初から在宅•外来保健調剤薬局として在宅医療介護に携わり、現在では福岡・佐賀・東京・千葉・神奈川で29店舗の「きらり薬局」を展開している。また福岡を中心に居宅介護支援事業所「ケアプランサーピスひゅうが」を5拠点運営しているほか、2019年1月からは、在宅医療に取り組む小規模薬局のためのボランタリー事業を始めた。

次回以降のご案内

日程等決定次第、ファーネットビズサイトにてご予約を承ります。